スパイスのおすすめヘアカラー

2017/3/12

owner blog

天白区野並の美容室スパイスの堀田です。アンチエイジングなメニューはおまかせ!!


いつも見ていただきありがとうございます。


この春、ヘアカラーでツヤツヤな髪になるご案内です。



うちのサロンでは 「傷めないヘアカラー」 「ツヤのあるヘアカラー」

「ハリやコシがアップするヘアカラー」 「色持ちのいいヘアカラー」

ということで ハイブリッドカラー、植物系カラーをお勧めしています。


ハイブリッドカラーは同じネーミングで他店でもありますが、全然違います。



今の髪質が痛みすぎているのでカラーするといたみんじゃない?って方


皮膚が弱いのでカラーするとしみる・かゆくなるからちょっと!って方


パサつくのが心配!などなど・・・ ありがとうございます。。


「いままで痛むから根元だけ染めてた」という方も一般にはたくさんみえますが、

月1でされる場合、2ヵ月に1回の場合、3か月に1回それぞれ比べると

月1でされる方が一番痛みそうですが、一番きれいに回復していました。

(何人かでデータとってしらべたのですけど、)


とにかく痛まず、ツヤが出て、ハリが出てまとまりやすくなる。そして色持ちがいい!!

そんなカラーメニューです。 ちょっとめずらしいカラーメニューです。


詳しくはスタッフまでお尋ねください。





春の新色出ましたよ☆

2017/3/9

staff blog

こんにちわ。スパイスの南川です。


三月に入り卒業(卒園)式や入学(入園)式などの準備で忙し方も多いのではないでしょうか?

写真やビデオ撮影などで後に残るものも増えると思います。

こんな季節は是非スパイスでイメチェンを!!

この春の新色は”透明感ピンク”です

POINT1 ナチュラルでもモードでも、その人のスタイルを問わず、カッコいい女性らしさが自在に手に入る。

POINT2 ピンクの彩度を調整することで、一人ひとりに似合う透明感ピンクが表現できる。

POINT3 寒色カラー派だったけど、そろそろ違う印象がほしい、髪色で優しさや柔らかさを演出したい、という人に◎。

冬の乾燥でパサつきがちな髪にもしっかりツヤ感をプラス!

キレイな髪でたくさん記念撮影して下さいね☆

白髪の気になるお父さんも茶色くしなくても黒髪のままノーダメージで白髪隠しもできますよ!

メンズフェイス&頭皮エステキャンペーンも好評実施中です。

質問です…。

2017/3/1

staff blog

こんにちわ。スパイスの南川です。


突然ですが

①油っぽい食べ物、刺激物、スナック菓子、甘い物が大好きですか?

②ストレスや悩み事が溜まり、イライラしていませんか?

③毎日、緊張と興奮状態になっていませんか?

④過度の喫煙、飲酒。生活リズムの乱れはありませんか?

⑤シリコン入りのシャンプーを使っていませんか?

この質問に該当箇所の多い人は頭皮のピンチ!…かもしれません。

①油(脂)は頭皮やお顔をオイリーにします!

②毛穴が閉じてしまい、脂が溜まり、菌が繁殖してしまいます…。

③頭はアポクリン腺から汗が出てきます。(脇の下と同じ汗腺)有臭の汗の為、酸化すると臭いを発生させます。

④これらはターンオーバーを乱す原因になります。

⑤シリコンは油の一種です。油膜のように地肌に張り付き毛穴をふさぐ危険があります。


ヘッドキュア(ヘッドスパオイルマッサージ)で古い角質シリコンを除去頭の臭いを軽減フケ.かゆみを防ぎ健康で潤いのある地肌に!!

もちろんリラクゼーション効果もあります。

頭皮でお悩みの方はぜひご体験下さい☆

乾燥対策☆

2017/2/20

staff blog

SPICEの山本です!


今日はお手軽頭皮乾燥対策について少々(#^.^#)

乾燥してくると痒み、フケ、髪のバサつき、抜け毛などトラブルが多いですよね。

すでに対策されてるもいると思いますが家でできるベーシックです!




①部屋の加湿

 加湿器や洗濯物を室内に干すなど・・・ 理想は湿度45〜60です

②お風呂、シャワーの温度を少し下げる

 温度を下げることによって身体の乾燥を軽減

③保湿剤をつける

  身体・・ボディークリーム 頭皮・・頭皮用保湿剤(ハニーパック、コタTRなど) 手・・ハンドクリーム


一度見直してみて下さい(#^.^#)
  


カラ―の頭皮対策

2017/2/19

staff blog

こんにちは。 スパイスの佐藤です。



まだまだ寒い日が続きますが

空気も乾燥していて頭皮が荒れている方も

多いのではないかと思います。


そこでカラ―をする時にしみたり、かゆくなったりされる方も

いらっしゃるかと思いますが、





こんな感じに頭皮保護のオイルスプレーで頭皮に幕を張り

少しでも頭皮に対する刺激を軽減したり

頭皮にカラー剤がつくことが心配なかたには



このように地肌につかないようにカラー剤を塗布したり

させてもらってます。

もし心配だなって思うときがありましたら、

お気軽にスタッフにお声掛けください。